道楽

Just another WordPress site

世話人

発起人 杉本 哲也

道楽を始めたきっかけは、あまりにもゴミだらけの道頓堀(大阪市中央区)を目にしたことでした。

道頓堀を訪れる観光客に「『大阪はきれいなところだ』と思ってもらえるように」と考えて、一週間のうちでも一番ゴミの量が多く、かつ昼間の人通りが多い土曜日の早朝に戎橋ならびに道頓堀を掃除することにしました。道頓堀は大阪の顔です。京都・奈良・高野山という、日本が世界に誇る観光資源の間に位置する 大阪の顔がきれいでなくては観光客も喜びません。最近、掃除が終わった頃に来る観光客がこんな会話をしています。「大阪って、思ったよりきれいなところだね」来る前には、大阪が汚いというイメージを持っていたわけですから、大阪の人間にとっては失礼な話ですが、道楽の団体としては大変やりがいの出てくる言葉です。道楽の目的は観光客に気持ち良く訪れてもらうことです。私たちの活動が少しでも観光客のために役立っていると信じて、活動を続けていきたいと思います。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

集合場所